もっと作業効率を上げたい話

引っ越しも目前ですが、いい加減、そろそろ作業効率を上げたい…

と、唐突に思い立ちまして、考えてみることにしました。


私は本当に流れ作業が苦手で、いつも1日下描き~仕上げまでやって、1ページずつ完成させていくスタイルで描いているのですが、いい加減にもっと効率的に描きたくてですね…。

(まあ、ひと月をか数か月単位で休みなく毎日かならず1枚描くのも、それはそれですごいんじゃないかと思いはするんですけれど)

描きたいものたくさんあるし、これじゃ全然時間がたりないなと…。

なので普通に、なるべくまとめてペン入れして、ベタとトーンは別日にまとめてやってみようかと思った次第です。


まずは私が1日に何ページペン入れ出来るか検証してみました。

結果は5ページ。

だいたいそれくらいかなとは思っていましたけど、もう少し頑張れよと…。

25ページくらいなら、5日間かかる計算ですね。

ベタとトーンも、1日5.6ページくらいだと思うので、がんばれば10日でだいたい完成するということでしょうか。


そんなペースで描ければ願ってもないですけれど、そんなスケジュールは絶対に破綻しますよね。

描いてて苦しいのいやですし。


それなら、2週間で25ページはどうだろう。

ベタ+トーンよりもペン入れの方が大変なので、ベタとトーンは5日のまま、ペン入れを9日のスケジュールなら、もう少し楽になるような気がします。

これならペン入れを1日3ページ以下でいいですし、苦しくないのでは…。


1日1ページだと2週間で14ページなので、これなら9ページ多く描けますよね。

4週間なら18ページの差です。凄いな。


いつも思うのですが、キツ過ぎずラク過ぎず、丁度良いペーズを考えるのって本当に難しいです。


このペース配分が実際に出来るかどうか、また検証してみようと思います。

できたらさー、新刊いっぱい出せるじゃないかー


検証結果はまた2週間後くらいに!

0回の閲覧